読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Escape to the Movies!

サブカル好きが好きなものを語るだけの雑多なブログ。

七夕の夜、本棚晒しに乗じてシュタゲ棚を晒す。

アニメ-Steins;Gate アニメ 部屋晒し

 

f:id:C_G_M_movie:20160707204535j:plain

今日は七夕です。

1年の中で織姫様と彦星様が唯一会える日。

みなさんはどんな願い事をしましたか?

今回は七夕に対する自分の想いも含めて色々と綴っていこうと思う。

 

*******

 

本当に自分の中で、だけど...

七夕と言えば「Steins;Gate」。

2010年7月28日、この日に起こしたとある出来事がその後の未来を大きく変えていくという物語。(原作は科学ADVのノベルゲーム。アニメ・小説と様々に展開してます。)

そしてその結果辿り着いた一つの可能性「β世界線」で、今作のヒロイン(の一人)「椎名まゆり」は15年後の未来に後悔し、七夕の夜になると

あの日、私の彦星さまが復活していたら全てが変わっていたのかな?

 と毎年嘆いていたらしい。届くことのない叫び。

彼女の彦星様は無限遠点の時間の中に取り残されてしまったのだった。

詳しくはスピンオフ「無限遠点のアルタイル」、もしくは「Steins;Gate 0」を参照。

知らない人は置いてきぼりだけど、故意的な時間遡行系の映画・アニメはもうこれ以上のモノは作れないってほどなので、是非機会があれば触れて欲しい。

バタフライ・エフェクトなんて素敵な映画もあるけれど、あれはSF感がないですよね( ´_ゝ`)

 

今週のお題「わたしの本棚」

今回はお題に乗じて七夕ということもあってシュタゲ棚を紹介!一応本棚が主題なので関連したおすすめの本も紹介します。

f:id:C_G_M_movie:20160708001628j:image

ぬいぐるみだらけ(笑)

シュタゲグッズは大学生の頃から集めてました。時間という不可逆なものを題材にロマンチックでオカルトチックでノスタルジックで それでいて未来志向に物語が進む。好奇心旺盛な大学生からしたらシュタゲほどワクワクする要素が散りばめられた作品はないってくらい魅力的。f:id:C_G_M_movie:20160707204626j:plainまさにオタク部屋。むしろこの部屋がヤバい。f:id:C_G_M_movie:20160707204839j:plainスタートはこの缶バッジだった。大学の帰りに回したとらのあなの同人ガチャ。たくさん種類がある中で2回回してこの結果。大切な宝物。よく鞄に入れて大学に行ってました(笑)f:id:C_G_M_movie:20160707204725j:plainここはまさにレアグッズの棚。シュタゲ仕様のダイバージェンスメーターは世界線表示もする胸熱グッズ。初期のラボメンバッジにミンゴスの音声が入った紅莉栖の目覚まし時計(物凄くうるさい)。

ぺたん娘の紅莉栖はなかなかないアニメ版デザインのフィギュア。奥は白衣の鳳凰院凶真と牧瀬紅莉栖。台座もスリッパもラボ仕様で物凄い統一感。制作会社全然違うのに。スケールもほぼ同じ。白衣好きだ...理系じゃないけど(笑)

その奥は当選者の方から譲っていただいた世界で一枚しかない、正真正銘、本物の集合サイン色紙。思い出まで譲り受けました。f:id:C_G_M_movie:20160711005147j:imageまも(宮野真守)はなざーさん(花澤香菜)関さん(関智一)ミンゴス(今井麻美)沙緒理さん(後藤沙緒理)画伯(小林ゆう)モモーイ(桜井はるこ)ゆかりん田村ゆかり)という豪華過ぎる1枚。劇場版の時のものです。f:id:C_G_M_movie:20160707204702j:plainブラックロックシューターの頃からhukeさんのファンでした。ここはイラスト本コーナー。思えば大学生の頃はニコ動とアニメと映画ばっかり観てた(笑)

f:id:C_G_M_movie:20160707223437j:imageおすすめはこの「STEINS;GATE ART WORKS」。(定価¥2300)
f:id:C_G_M_movie:20160707223428j:imageシュタゲ0関係はないけどスピンオフ分まで、hukeさんの描いたシュタゲのイラストが網羅できる。
f:id:C_G_M_movie:20160707223433j:image

f:id:C_G_M_movie:20160707223441j:plain 

STEINS;GATE ART WORKS imaginations of huke

STEINS;GATE ART WORKS imaginations of huke

 

 ところでhukeさんがどうやってイラスト描いてるのか気になりませんか?

www.youtube.com

削りながら描いてるそうなんです。

f:id:C_G_M_movie:20160707210117j:plainそして小説。(シュタゲからは)色々小説は出てますがこの3冊は逸脱してます。個人的にはルートがたくさんあるSteins;Gate 0(ノベルゲーム)よりこっちの方が取っつきやすいかな?先に読んでほしい。

STEINS;GATE 無限遠点のアルタイル 初回限定版【書籍】

STEINS;GATE 永劫回帰のパンドラ ドラマCD付き初回限定版 【書籍】

STEINS;GATE 閉時曲線のエピグラフ ドラマCD付 【書籍】

勿論シュタゲ0はこの小説の内容を元に作られているのですが、ノベルゲームにする都合上色々なものが変更されています。小説の方がイラストがない分、よりダークでグロい。

椎名かがりの正体を筆頭に陰りの部分が最後まで不明確でわくわくする。

絶望的な展開、そして裏で彼女を操っていたラスボスにも注目。

想像力を掻き立てるという点においても活字の良さがとても伝わると思う。

 

*******

 

映画もいいけどアニメもいい。

ネットを筆頭に○○が面白くないだとか売れないだとかなんとか色々騒がれたりするけれど、趣味嗜好なんて本当に人それぞれ。

好きなものを自分で見つけて楽しんだもの勝ちです。

そしてその熱量を何かしらにぶつけていけば人生も世の中もきっと上手くいくと思う。欲しいものがあれば働くだろうしね(笑)

 

そういう意味で、七夕の定番の願い事「世界平和」はとても奥が深い。別に戦争がない世界だけを指しているわけじゃない。自分自身が例えば趣味で潤うことも「世界平和」なんだと思う。気付かないだけで色々な人が幸福になるのだから。

要は考えようです。

 

こんなことを思いながら自分は七夕に「世界平和」を願います。

Ha ha ha !広義的すぎて思惑が読めまい!

世界の混沌を願ってるかも?(笑)

要は考えようです(笑)

 

それでは

エル・プサイ・コングルゥ。特に意味はない。